サークルについて

関西アカペラサークル「華音(kanon)」は、アカペラ初心者・中級者がアカペラを気軽に楽しめる場所としてスタートしました。アカペラを通じて、出会った仲間たちと、楽しく活動することを目的にしています。

最近はハモネプ等でアカペラを知ってるという人も増えてきましたが、いざ始めるとなるとどうしたらいいか分からない人も多いと思います。華音では、そうした初心者の方も含め、気軽にアカペラを楽しんでいこうと思っています。社会人のメンバーがほとんどですが、それぞれのスタイルに合わせて、無理なく活動してほしいと思っています。

~華音(kanon) 概要~
メンバー数 約80人。男女半々くらい。20代、30代が中心。
10代、40代、50代もいます。
活動概要 ・毎週の全体練習
・年2回のライブ
・その他不定期のイベント(お花見、BBQ、忘年会など)
練習場所 主に兵庫県の西宮市立中央公民館、夙川公民館で練習
練習時間 毎週土曜日:19:00~21:00まで
※第二土曜日は翌日日曜日の18:00~20:00
費用 入会費:1000円
参加費:1回300円(※見学者は無料)
今までの練習曲 ・空も飛べるはず
・夜空ノムコウ
・希望の唄
・In the still of the nite
・タッチ
・Let’s Sing a Song!
・恋におちて
・みんなひとり
・真っ赤な太陽
・the Longest time
・風が吹いている
・CHE.R.RY
・春よ、来い
・恋するフォーチュンクッキー
・未来予想図Ⅱ
・ハリケーン
・また会える日まで
・どんなときも
・宇宙戦艦ヤマト
・WINDING ROAD